■プロフィール

Penguinland

Author:Penguinland
音楽好きで好奇心旺盛ペンギン。
ここでは音楽を語り、
A Penguin Talking Out では
好奇心の趣くまま綴っています―

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■PENGUINLAND COUNTER

■ブログ内検索

■RSSフィード
■広告

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Wynton Marsalis - Live Session (iTunes Exclusive) - EP
Live Session (iTunes Exclusive) - EP

Live Session (iTunes Exclusive) - EP (iTune で試聴可)

  • アーティスト: Wynton Marsalis
  • 出版社/メーカー: Jazz at Lincoln Center
  • 発売日: 2006/1/25
  • メディア: Download iTunes
「お!iPod の TVCM 新しくなったな。今度は Jazz か・・・」
「なんだかカッコいいぞ。ブロウも最高だな・・・ん?」
「このフレージング、この丸顔、もしや・・・」

Wynton Marsalis
"Sparks"

「うぉーっ!!!!!!」
(TVCM が終わって)
「なんだこのカッコよさは!うぉーっ!」

早速 iPod + iTunes のサイトにアクセス。
TVCM の映像を見つけて、何度も見た。カッコいい!
もしやと思い iTune も起動してみた。ありました、iTunes Exclusive EP。
3 曲、3本のビデオで450 円!安い!これは買うしかない!
これまで音楽のダウンロード購入には抵抗があった私も、
大好きな Wynton Marsalis と Exclusive という言葉巧みな売り込みに負け、
ついにダウンロード購入に踏み切りました。

何を隠そう私は大の Wynton Marsalis ファン!
というわりに最近のアルバムはあまり聴いていないけど、
仮に Best Jazz Album を10枚挙げたら、彼のアルバムが数枚入る。
そんな彼が iPod の TVCM に出るとは!
私にとって、もはや iPod を買う潮時なのでしょうか・・・。(^^;

それはともあれ EP の内容について・・・。
もちろんわれらが Wynton Marsalis、
素晴らしい曲と素晴らしい企画のビデオが収録されています。
コンビニののりミックス弁当と同じ値段とは到底考えられません。
CM の Sparks は 初期の Wynton Marsalis を彷彿させる私好みの曲。
基本的にはブルースのシンプルな構成なんだけど、
オーギュメントスケールを盛り込んで、一ひねりしているのが彼っぽい。
こんなにカッコいいのに 1:14 という短さ。これはちょっと残念すぎ!
牛煮込み弁当の値段にしてでも、もう少し長くして欲しかった・・・。
他の 2 曲もブルースを基調にした曲で、
これ以上ないくらいの王道ジャズプレイを披露しています。
リズムセクションもわりとオーソドックスにまとめています。
にもかかわらず惹きつけられるのは、
彼の超絶テクとセンスがあるからなのか・・・。

ビデオは例の TVCM に加え、CM のメーキングも入っている。
そして目玉は、15分半にもわたる The Magic Hour のライブ映像。
トランペットってこんな音が出るんだ!と感動させる超テクブロウが聴けます。
また、リズムが多様に変化していく曲の構成も面白く、
アップテンポの 4 ビート、スピードダウン、ストレート、スロウバラード調と、
1 曲ながら組曲のようで、ジャズの色々なテイストが味わえます。
音楽教育熱心な彼が、「ジャズには色々なテイストがあるんだよ!」
と教えているかのようです・・・。

音楽のみの 3 曲は、朝起きて一発聴くと元気な一日が過ごせそう。(^^)
The Magic Hour は、BGM にせずじっくりと鑑賞しましょう!!
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

Jazz Albums | 23:14:59 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。