■プロフィール

Penguinland

Author:Penguinland
音楽好きで好奇心旺盛ペンギン。
ここでは音楽を語り、
A Penguin Talking Out では
好奇心の趣くまま綴っています―

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■PENGUINLAND COUNTER

■ブログ内検索

■RSSフィード
■広告

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Miles Davis - Miles in the Sky
Miles in the Sky

Miles in the Sky

  • アーティスト: Miles Davis
  • 出版社/メーカー: Sony
  • 発売日: 10/13/1998
  • メディア: CD
いよいよジャズの帝王 Miles Davis (SONYのウェブサイト)の登場です。
なぜ帝王なのか?
彼についての本はたくさん出ているので、ここで力説するまでもないのですが、
ジャズにとどまらない音楽のスタイルをいくつも創りだし、
音楽業界に大きな影響を及ぼしたというのが大きなポイントでしょう。
20世紀を代表する音楽家を挙げろと言われたら、
多くの人がその 1 人に Miles Davis を挙げるのではないでしょうか。

前回紹介した Jazz at the Opera House の軸となったバンドは、
60年代後半に Miles Davis が編成した黄金のバンドといわれる
「2nd Quintet」 の Ron Carter が Charlie Haden に代わった編成でしたが、
このアルバムは、その 2nd Quintet としての最後のスタジオ録音です。

Miles Davis を初めて紹介するにあたり、何をどう紹介しようか悩みました。
歴史的名盤 Bitches Brew を紹介することも考えましたが、
ここではあえてこのアルバムを選びました。
理由は、「初めて」が盛り込まれたアルバムだからです。
Harbie Hancock が弾くフェンダーローズ(エレピ)、
Ron Carter が弾くエレキベース、
エレキギター(George Benson)をフィーチャーした曲、
それぞれが初めて公式アルバムに収録されました。
(後の未発表曲発表で少し変わった部分もありますが・・・)
こんな具合に電化ジャズの先駆けとなったアルバムです。
クロスオーバーとかフュージョンへの転機となったのは、
Bitches Brew と言われることが多いですが、
このアルバムは Bitches Brew へ至る入り口だったと言えるかもしれません。

新たしい方向性を打ち出した目玉はなんといっても 1 曲目の Stuff。
ロック的なストレートな 8 ビートで演奏されているこの曲は、
当時は「こんなのジャズじゃない!」と悪評も出たらしいけど、
ジャズだろうがなかろうが、いいものはいい。
Hancock のエレピと Carter のエレキベースがフィーチャーされ、
Williams が縦横無尽に繰り出すポリリズムはいつにも増してシャープ。
むしろ「ジャズ」という箱に収めておくのがもったいない、
まさに新しい音楽、フュージョンの夜明けという感じです。

2 曲目 Paraphernalia では、George Benson がギターを弾いているけど、
こちらは 4 ビートで前作までの 2nd Quintet の延長上のスタイル。
ギターもセミアコのクリーントーンのサウンドの典型的なジャズギターで、
オーソドックスなプレイも、Bitches Brew へつながるものとは言い難い。
Miles が初めてギターを使ったこと自体が、
当時としては「事件」だったのでしょう。

アルバム全体的には、
どうしても Tony Williams のドラムに耳を奪われてしまう。
ド派手と言ってしまえるぐらい暴れまわる彼の神業的なドラミングは、
曲をドラマティックにし、テンションを高めていて聴き飽きない。
Miles のトランペットを静かに聴きたいというファンにとっては、
むしろ耳障りかもしれないが、
スーパープレイヤーがそろったこの 2nd Quintet では、
彼のプレイが活きていて、唯一無二のスタイルを築いている。
この黄金コンボを編成した Miles はやっぱり天才ですね。
もちろん、Wayne Shorter のフレージングや、
Miles Davis のブロウも縦横無尽で、
2nd Quintet の演奏としては最高レベルの完成度だと思います。
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

Jazz Albums | 23:51:51 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。