■プロフィール

Penguinland

Author:Penguinland
音楽好きで好奇心旺盛ペンギン。
ここでは音楽を語り、
A Penguin Talking Out では
好奇心の趣くまま綴っています―

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■PENGUINLAND COUNTER

■ブログ内検索

■RSSフィード
■広告

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
The Crusaders - Those Southern Knights
Those Southern Knights

Those Southern Knights

  • アーティスト: The Crusaders
  • 出版社/メーカー: MCA
  • 発売日: 1997/03/11
  • メディア: CD
前回紹介した Larry Carlton が所属していたバンドといえば、
The Crusaders (または Jazz Crusaders、公式ウェブサイト)。
オリジナルメンバーは、キーボードの Joe Sample、サックスの Welton Felder、
トロンボーンの Wayne Henderson、ドラムの Stix Hooper。
いずれも60年代は Jazz Crusaders としてジャズをやっていたのが、
70年代になると The Crusaders と改名して、
ファンクやロックの要素を取り入れ、フュージョンの先駆けとなります。
Larry Carlton がセッションメンバーとして参加するのもこの頃から。
彼の表現豊かなギターと Joe Sample のエレピがからむサウンドは、
後の Steely Dan を含め多くのアーティストに影響を与えました。
1976年に Larry Carlton が脱退後は、
ボーカルを大々的にフィーチャーしたり、ポップ路線になったりと、
メンバー交替もあって音楽スタイルも一転二転しますが、
1995年には、オリジナルメンバーが復活し、
Jazz Crusaders と再度改名します。

彼らの代表作の一つがこのアルバム。
メロウな曲とファンキーな曲がバランスよく並び、
アルバムの完成度も高いものになっています。
アルバムの目玉は、なんといっても名曲 Spiral。
各メンバーが珠玉のプレイを繰り出しますが、
注目はなんといっても Larry Carlton の長いソロ。
特に転調が続く箇所では、
流れるようなメロディの組み立てが圧巻で、
彼のギターの真骨頂を聴かせてくれます。
彼のプレイが素晴らしいのはソロだけでなく、
曲にスパイスを与えるオブリガートや、
Til' the Sun Shines でみせるボリューム奏法でも、
卓越した表現の幅の広さをみることができます。

Larry Carlton ばかりを持ち上げてしまいましたが、
他のメンバーも素晴らしいプレイを披露しています。
彼らのトレードマークともいえる、
トロンボーンとテナーサックスで構成する珍しい二管構成は、
このアルバムでも最高のアンサンブルを聴かせてくれるし、
その二管、W. Henderson と W. Felder のソロに加え、
Joe Sample もソロでもバッキングでもシャープなプレイを披露し、
強固なバンドアンサンブルを築いている点が注目です。
いいバンドのお手本のような演奏で、
ミュージシャンにとっては研究価値大です。
もちろん、彼らのお洒落で耳あたりのいいサウンドは
どんなシーンのBGMにもよく合います。
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

Jazz Albums | 01:30:50 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
試聴して来ましたが、なかなか良さそうなアルバムですね。
図書館にあるかな~(笑)
2006-07-30 日 22:27:46 | URL | カブリエル [編集]
そうですか。。
Jazz Crusadersとなって活動しているんですね。
フュージョンの先駆ですよね!
懐かしいです♪
2006-07-31 月 18:35:01 | URL | noodles [編集]
Spiral
クルセイダーズは、当時、'80前後のアルバムを数枚聴きました。
このアルバムは、残念ながら聴いていませんが、"Spiral"の音源は、今手元にあります。
テンポよく流れるこの曲、カッコイイですよね~。。
ラリーのソロに続く、大好きなジョー・サンプルのプレイもステキだこと♪
その後には、ベースの渾身のソロも聴け、管が入ってきて、そして全員が一体となって、怒涛のラストへと・・・。
もう目をつぶると、ライブの興奮が浮かんでくるようですね!!
2006-08-11 金 10:47:26 | URL | a tempo [編集]
カブリエルさんへ
Steely Dan にも通じるものがあるので、
カブリエルさんもきっと好きになりますよー。
名盤だから図書館にあるかも。
2006-08-12 土 12:57:45 | URL | Penguinland [編集]
noodlesさんへ
>Jazz Crusadersとなって活動しているんですね。
ちょっと今はわかりません、というのが正直なところです。
Jazz Crusaders の後、Crusaders 名義のアルバムも出していながら、
公式サイトでは、Wayne Henderson & The Jazz Crusaders とあったり。
全くもってややこしいです。
一つ言える確実なことは、
「おらは死んじまったダー」を生んだバンドではないということです(笑)
2006-08-12 土 13:39:32 | URL | Penguinland [編集]
a tempoさんへ
Spiral を語りますねー。(^^)
我がサイトではこういう語りは嬉しい限りです。
実際、このアルバムよりも Spiral の方が有名ですね。
2006-08-12 土 13:51:36 | URL | Penguinland [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。